概要

OKEON美ら森プロジェクトとは




プロジェクトの目的

OKEON美ら森プロジェクトが目指すものは、沖縄陸域環境モニタリングシステムと、それを利活用する協働ネットワークの構築です。

プロジェクト概要

OKEON美ら森プロジェクトは、地域社会と連携して進める沖縄陸域環境モニタリングプロジェクトです。沖縄の自然の現在の姿を調べて蓄積し、未来への変化を追跡します。沖縄科学技術大学院大学が中心となって、遺伝子解析システムや地理情報システム、そしてこれらの情報を統合し、共有するデータベースシステムなどを含む最新の生物多様性研究を行います。それと同時に、沖縄の様々な機関や博物館、高校や地元のみなさんをつないで協働し、自然と共存・共栄する沖縄社会の実現をめざします。

研究助成金

OKEON 美ら森プロジェクトは現在、沖縄科学技術大学院大学の助成により運営されています。

代表

エバン・エコノモ (生物多様性・複雑性研究ユニット, OIST)

アレキサンダー・ミケイブ (生態・進化学ユニット, OIST)

コーディネーター

吉村正志      メインコーディネータ(研究員)

小笠原昌子     アシスタントコーディネータ(技術員)

諏訪部真友子     沖縄県外来種対策事業担当スタッフ(技術員)

フィールドチーム

芳田琢磨     フィールドチームリーダー・ソーティング技術指導者(技術員)

入山伸二     フィールド・ソーティングスタッフ

金城利寛     フィールド・ソーティングスタッフ

眞榮平いずみ     フィールド・ソーティングスタッフ

井ノ口あゆみ     フィールド・ソーティングスタッフ

鈴木翔子     フィールド・ソーティングスタッフ

内間拓海     フィールド・ソーティングスタッフ

中川誠一郎     フィールド・ソーティングスタッフ

研究事務スタッフ

大城知佐     事務員

データベース・ウェブページスタッフ

ニチィッシュ・ ナルラ    技術員

音声デバイス研究スタッフ

ニック・フリードマン     研究員

地理情報システムスタッフ

ケネス・ダドリー     技術員

パヤル・シャー     研究員

分子解析スタッフ

末永美由紀     技術員

昆虫分類学研究スタッフ

ジョージ・フィッシャー      研究員

フランシスコ・ヒタ・ガルシア      研究員

インターン

サム・ロス     インターン

OB・OG

伊波リンダ     フィールド・ソーティングスタッフ

玉城康高     フィールド・ソーティングスタッフ

上釜こずえ     フィールド・ソーティングスタッフ

新城夏希 事務補助員

松堂優子 事務補助員

祖慶奈穂 翻訳員

国吉真文     フィールド・ソーティングスタッフ

早川杏里 フィールド・ソーティングスタッフ

ジュリア・ジャニキ     技術員

ジョー・アン・タン      技術員

浦野藍業     インターン

トーリ・マックグルーアー     インターン

ガウラヴ・アグヴェーカー     インターン

メンリン・ワン     学生

宮城秋乃 フィールド・ソーティングスタッフ

その他、OIST内の様々なセクションの協力によって、運営されています。

OIST以外にも様々な研究者・学校・行政・個人とのご協力をいただいています。

協働ページをご覧ください。